よくある経理の悩み。クレジットカードも使いずらい、、、
会社員の副業で経理作業をするのは、結構大変
Menu

経理は溜め込んで、半年に一度程、税理士の方にチェックをしてもらっています 2017年12月3日

宿泊施設での管理者として働いています。

アルバイトとして入社してあれよあれよと言う間に社員になり管理職の肩書きがつきました。
こじんまりした会社ですので給料計算なども含めて経理関係の仕事も任されるようになりました。
全くと言っていいほどパソコンを触った事が無かった為、エクセルで計算式を自分で作成する事が本当に苦痛で大変だった事を今でも覚えております。
基礎が分かればあとはスムーズに進めれました。

領収書なども溜め込まずコツコツと終わらしていれば何て事ない作業だと思います。
ただ量をとてつもなく溜め込む人達だと終わりの見えないトンネルのようになってしまいますので普段からコツコツ終わらせる。
経理をする上ではこれに尽きるのかなと思います。
難しい事はそれほどありませんので地道に進める事を念頭においていました。

基本的にファイルに1ヶ月分を貯めていて月末にまとめてパソコンで打ち込むようにしています。
それを社長に提示して経理を把握してもらい詰める所があれば詰めて行くようにしています。
使用しているソフトは基本的にエクセルで私が作成したファイルに入力しています。
半年に一度程、税理士の方にチェックをしてもらっています。
建物の所有などもありますのでこじんまりした会社にしては結構ややこしい部分が多いのかとは思います。
ただ困った時にはすぐに税理士の方に相談が出来る環境にありますので私1人で背負いこまずに業務の一環として作業しておりますので本当に小さな事を普段からコツコツと進めているような感じです。
エクセルのみの使用なので頭を抱える程難しい事もありません。

どれくらいの規模の会社かにもよりますが出来る事は自分たちで行うべきだと思います。
税理士さんにお願いするのもタダではないのでね。
使用するソフトもエクセルで十分だと思います。

ただ複雑な場合は無料のソフトもありますのでネットで検索してみれば良いと思います。
身内にお願いする場合は仕事に携わってる方にするべきです。
後々知らない分からないなどとトラブルになる恐れもありますので。
若しくは同じ職場で働いてもらいつつ経理も担当してもらった方が教えやすく信用も出来るでしょう。

カテゴリー 経理大変

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です